SSブログ

211系の運用終了 [鉄道(JR東日本)]

2013年3月のダイヤ改正で消滅してしまうシリーズ(――にしました。)、続いては房総・宇都宮線で活躍する211系です。房総方面で活躍する211系は2006年に高崎線や宇都宮線で活躍していた211系が転属してきて一部の113系を置き換える形で投入されました。しかし、2009年から京浜東北線にE233系が投入され余剰となった209系により勢力が次第に狭まり、現在では房総・成田線で活躍するのみとなっていますが、これも今度の改正で全て209系に置き換わります。



千葉駅に進入してきた211系3000代。211系自体見かけるのも珍しくなってきました。転属に伴い正面の指示器をLEDから幕式に変更。路線ごとにラインカラーが設定されているため見やすさのためと思われます。



千葉では3ドアは青色札で区別していますが、これもいずれ撤去されるのでしょう。4・6・8両はかつての113系の名残で今はありません。



長い間続いた3ドアの表示も来月のダイヤ改正で遂に見納めです。この後、物井に向かいしばし撮影することにしました。



この場所に来たのは実に7年ぶり。房総地区に211系が登場するちょっと前です。あの頃と余りというか全く変わってません。房総地区の211系は先頭にパンタグラフを増設しています。見た目ちょっとバランスが悪い構図。



後追い。



千葉で撮影した211系が戻ってきました。5両で運用しており、2編成を組み合わせて10両というのはないようです。


話は戻って1/27のこと。宇都宮線を走る211系を見るため蓮田へと出かけていました。



こちらも来月のダイヤ改正で宇都宮線から姿を消します。ただ、高崎線のほうは4往復残るようです。E233系の増備が遅れている関係でしょうか。こちらは2時間ほど待った挙げ句、211系がやってきたのはたった2本。



特にグリーン車については今後見ることがなさそうなので記録として撮っておきます。



後追い。堂々の15両編成の姿を見るのは時間の問題です。

211系は長野の方に集められて、一部は来月のダイヤ改正から長野地区で3両編成となって運用を開始する予定。今後は長野近郊で長野色の帯に変わった211系を見ることが出来ることでしょう。


タグ:211系
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 1

はやぶさ

211の2階建て乗ってみたかった〜
by はやぶさ (2020-12-29 20:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0